持病があるのですが、言わない方が保険料安くなるんでしょう?


告知義務違反になりますので、お勧めできません。

生命保険契約において、契約者・被保険者は、健康状態などの重要事項は、真実を告知する義務があります。これは、嘘を言うのもNGですが、持病などの隠匿も違反となるものです。


これが発覚すると保険会社は一方的に契約を解除することができることとなっています。また、この際、解約返戻金は支払われますが、保険金は支払われなくなります。何のために保険料を支払ったのか、本末転倒となってしまいます。よって、真実を告知するようにされることを強くお勧め致します。

★ところで、医師に伝えるべき健康上の重要事項とはどのようなものでしょうか?
まだ続きがあります>>



 閲覧頂いているコンテンツと類似・派生の案件について、豊富にコンテンツを用意しています。ぜひ!検索バー、アイコンをご利用下さい。きっと、お探しのものが見つかりますよ。

Loading