公務員(の配偶者)になると将来安泰ですよね?


 いえいえ。そうとも言い切れないですよ。

 公務員になる道は、避けるべき道だとさえ思ってます。新興国の公務員ならともかく、日本の公務員はハイリスク(かつローリターン)な環境にあるといっても過言ではないからです。この記事は2011年に書いたものでしたが、2013年にレビューしたら、やはり予想があたってました。前・民主党政権は公務員の新規採用を大幅に削減しましたし、現・自民党政権も公務員の退職金引き下げを決めました。これからお話することも含めて、日本の公務員の取り巻く環境は、正直、良いものとは言い難い状況です。


<ギリシャ問題>
 ギリシャでは国債のデフォルト懸念から、IMFの公的資金注入を受けるため、公務員の給与を大幅減額、一部リストラ(解雇)が決定されてます。国家の都合はともかく、IMFなど外部の者からすれば、公務員こそ真っ先に切り捨てられるべき存在ということなのです。

 これからなろうとしている若者や、公務員との結婚を考えているのなら、ギリシャで起こったことも忘れずにおきたいところです。そもそも、結婚に限っては、決断要因は「愛」こそすべてだと思いますがね。愛があれば路頭に迷った元公務員でも愛せるはずです。

★公務員がダメなら、他にどんな職業がいいの?
まだ続きがあります>>



 閲覧頂いているコンテンツと類似・派生の案件について、豊富にコンテンツを用意しています。ぜひ!検索バー、アイコンをご利用下さい。きっと、お探しのものが見つかりますよ。

Loading